上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
img10142444135_20071125225754.jpeg

───アタシの名前は姜維。孔明丞相の意志を継いだ悲劇の名将。
モテカワスリムで恋愛体質の愛され麒麟児♪
アタシがつるんでる友達は酒ばかり飲んで仕事しない蒋琬、
皇帝にナイショでバクチで荒稼ぎしてる費禕、
訳あって蜀漢グループの一員になってる夏侯覇。
 友達がいてもやっぱり戦争しないのはタイクツ。
今日も費禕とちょっとしたことで口喧嘩になった。
文官相手だとこんなこともあるからストレスが溜まるよね☆
そんな時アタシは一人で勝手に出陣することにしている。
がんばった自分へのご褒美ってやつ?自分らしさの演出とも言うかな!
 「あームカツク」・・。そんなことをつぶやきながらしつこい艾に軽く負ける。
「艾・・・艾・・・」こいつはいつも同じようなセリフしか言わない。
ウチの同僚はカッコイイけどなんかひきこもり主義者ばかりでキライだ。
もっと北伐するアタシを見て欲しい。
 「すいません・・。」・・・またか、とセレブなアタシは思った。
シカトするつもりだったけど、
チラっと男の顔を見た。
「・・!!」
 ・・・チガウ・・・今までの男とはなにかが決定的に違う。
スピリチュアルな感覚がアタシのカラダを駆け巡った・・。
「・・(カッコイイ・・!!・・これって運命・・?)」
男は鍾会だった。降伏して義兄弟の契りを結んだ。
「アッー!やめて!」叛乱を起こした。
「ガッシ!ボカッ!」アタシは死んだ。漢室復興(笑)

参考
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51089138.html
スポンサーサイト
  
コメント

 携帯小説でまともなもんってあるんかなあ。
 ふとした疑問。
│URL│11/26 20:06│編集

ケータイ小説のことはよくは知らないのですが、ヒット作といわれる恋空があれでは他もあまり期待できそうにないですのう(´・ω・`)
しば│URL│11/30 00:23│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。