上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 明日がVerUPの日らしいので、今Verのやりおさめでもしてくるかー、と大学図書館へ勉強に行く前にちょっとだけ大戦をプレイしてきました。

 その途上、ついでにけっこうな量になっていた大戦の不要カードを売っ払うかー、とカードショップに寄ってみることに。基本的には、カードの買取は18歳未満の場合保護者の同意が必要になっており、それ以上は別に大した制約はないのですが……、

店員「ご年齢をお伺いしてもよろしいでしょうか?」

シ、ショックだ!童顔なのは認めるけども、一応今年で23なのに!!

 カード自体はLEカードでも500円台(司馬懿のみ2500円)とかなり買い叩かれました。カードの相場も大分下がっているみたいですね。


 大戦の方は、例によって征覇王ICの方ではなく桃園専用ICの方で、

「R劉備、LE趙雲、U張飛、R関銀屏、U糜竺」

という形の桃園デッキでプレイし、サクっと覇王の徳11まで上げてきました。やっぱ、桃園の爆発力は病みつきになりますね!かといって、適当にやってて勝てるタイプのデッキではなく、戦略眼が重要になってくるので、使っててすんごい楽しい。

 実は糜竺は今回使うのが初めて。かのプラネテスやヴィンランド・サガで有名な幸村誠氏が描いており、氏独特の、良い意味で男臭いデザインに仕上がっているのですが……、

糜竺「ひるむなぁー進めぇーっ!」
糜竺「攻め落とせーぃ!」
糜竺「これからが勝負だぜぇ!」

オドレはどこのチンピラですかと。無双4の「勝てそうですぜ!」の曹叡を思い出しました。

 U張飛とかU周倉とかと同じ声パターンなので、例えるなら文官のコスプレした山賊みたいな感じ。富豪の出なんだからもう少し上品になれないものかと!あー、でも魯粛とかも富豪だけど史実ではチンピラだったなぁ。幸村魯粛の声はそこまでチンピラ臭くなかったと思ったけど。

 そういえば、大戦DSの方がもう一部の店舗では発売されてるみたいっすね。タッチペンだとあんま精密な操作ができなさそうなので、大して動かさなくても良い弓が強いんだろうなぁ。騎馬とかはポテンシャルがかなり落ちそう。ただ、それだとゲームとしてあんまり面白くない気がするんだけど、どうなんだろう?
スポンサーサイト
雑記CM0. │ TOP▲
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。